印刷

学校運営連絡協議会

学校運営連絡協議会設置要綱

第1(名称)
 この会の名称を「都立小平高等学校学校運営連絡協議会」(以下、「学校運営連絡協議会」という。)とする。
第2(目的)
 本校の教育活動が保護者・地域住民に理解され、かつ、本校の学校運営に保護者・地域社会の方々の意向が反映され、本校が地域に根ざし、より発展していくための学校支援組織とすることを目的とする。
 第3(所掌事項)
 学校運営連絡協議会は、学校運営に関する意見交換、教育活動の観察、学校評価等を通して協議を行い、校長に対し本校の学校運営、教育活動及び家庭・地域社会との連携について助言する。
 第4(組織)
 学校運営連絡協議会の委員は、校長の他、次のとおりとする。
協議委員は、校長が推薦し、都教委が委嘱する保護者代表1名、同窓会代表1名、近隣小・中学校長2名、地域住民代表2名、近隣大学関係者1名、小平市教育委員会等地域行政機関代表2名とする。
 内部委員は、副校長、経営企画室長、教務主幹、1学年主幹、生活指導主任、進路指導主任、2学年主任、3学年主任の8名とする。
2 学校運営連絡協議会の中に評価委員会を置く。評価委員会は、学校連絡協議会が行う外部評価を計画・立案、実施、集計、学校評価報告書原案を作成する。
 評価委員会の委員は、学校運営連絡協議会の委員の中から校長が委嘱する。
 第5(任期)
 委員の任期は第1回学校運営連絡協議会開催日から当該年度3月31日までとする。
 第6(役員)
 学校運営連絡協議会に次の役員を置く。
 会長1名、副会長2名、学校評価委員会委員長1名、事務局長1名
2 会長は校長とする。
3 副会長、評価委員会委員長、事務局長は、校長が選任する。
 第7(会の開催回数、開催時期)
 学校運営連絡協議会は、6月、10月、1月の年3回開催する。
 第8 (会の公開)
 学校運営連絡協議会は、原則として公開とする。ただし、会長が必要とする場合には、会長の判断により、非公開とすることができる。
 第9(事務局)
 都立小平高等学校に学校運営連絡協議会事務局を置く。事務局に、事務局長を置き、総務主幹をもって充てる。
第10(その他)
 この要綱は、校長が必要に応じて改正する。
(附則)
 この要綱は、平成19年4月1日から施行する。
 この要綱は、平成20年4月1日から施行する。
 この要綱は、平成21年4月1日から施行する。
 

〒187-0042 東京都小平市仲町112番地
電話 : 042-341-5410 ファクシミリ : 042-342-7482